思い出のビーチクラブ

医療が発達していなかった時分、人々は薬草に頼って生活していました。そこらに生えている雑草を薬草として摘み、乾燥させたり、蒸したり、煎じたりして活用してきましたが最近ではそういった光景もあまり見かけません。そこで三大民間薬として知られている、ドクダミ、センブリ、ゲンノショウコの薬草としての効能、活用方法を知ってその凄さを認識して頂ければ幸いです。ドクダミ薬効は便通、消炎。平地の日陰に生えている多年草です。花が咲いている時期に地面から生えている部分を取り、水洗い、天日干し。10〜15gを水800mlで煎じて服用すると便通改善、動脈硬化の予防となります。また、水洗いした葉っぱを揉んで出した汁を湿疹や...